引越し準備

引越しをする場合は業者に依頼するという人は多いですが、一方で自分の力で引越し作業をするという人もいるでしょう。
その理由は人によってちがいますが、荷物が少ない、あるいはできるだけ安く引越し費用を抑えたいという理由が多いようです。
また、家族や同僚、友人、知人などの協力を得やすいという人も、自分で引越し作業をする傾向にあります。

しかし、自力で引越し作業を行うというのは、簡単ではありません。
大型の家具・家電などの荷物があまりないこと、1LDKの単身者、引越し先が遠距離でない場合などは自力での引越しはできなくはありませんが、それ以外は業者に依頼したほうがいいでしょう。

自分で引越し作業をする場合はさまざまな作業が必要にとなるので、できるだけ早く計画的に作業を進めていくことが大切です。
引越しには荷物を運ぶための車が必要となりますが、自分で所持していない場合は知人などに借りる必要があります。
ミニバンだとあまりたくさんの荷物は詰め込めないので、その場合はレンタカーを利用したほうがいいでしょう。

借りる場合は、バンタイプよりもトラックタイプがおすすめです。
軽も1トンも値段はそれほど異ならないため、大きめのものをレンタルしておくと安心です。
ロープやシートなども準備しておくと、さまざまな事態に対応できます。
レンタルする際には、時間の余裕をもっておくようにしましょう。
つづいては具体的な引越し準備について紹介します。